実録!韓国の子育て・教育

タルゴナが小学生に人気!ネットフレックスのいかゲームで注目のタルゴナを作る

韓国在住のここまるです。

韓国でトライリンガル育児しています。

今年の9月にネットフリックスで「オジンオゲーム」(오징어게임)が公開され、世界的な記録を更新した世界でも話題の大人気のドラマを皆さんご存じですか。

日本では”いかゲーム”、世界では、Squid gameと呼ばれています。

実は、今そのドラマに出てくるお菓子が韓国の子どもたちの間で大ブームになっています。

そのお菓子が何かというと・・・

タルゴナ달고나という砂糖菓子です。

オジンオゲームの影響で、タルゴナが韓国の子どもたちに大人気となり、砂糖やタルゴナキットの売り上げが急激に上がっています。

そこで、今回は、オジンオゲームで注目のタルゴナづくりを紹介します。

この記事は以下の方におすすめです。

☑オジンオゲーム(いかゲーム)に興味がある。

☑タルゴナって何?と興味深々の方。

☑タルゴナの作り方を見てみたい。

☑韓国の小学生の遊びに触れて見たい。

では、さっそく韓国の小学生に人気のタルゴナについて解説していきますね。



タルゴナが韓国の小学生に大人気?!

世界中に韓国のエンタ―テーメントの人気が広がるなか、オジンオゲームに出てくるタルゴナが注目を集めています。

タルゴナとは・・・

日本の駄菓子のかるめ焼きと似ている砂糖菓子で、韓国では昔懐かしいキャラメル色をした砂糖菓子です。

材料は砂糖とベーキングパウダーで作れます。

ネットではタルゴナキット달고나키트も大人気で、海外でも売り上げが急上昇です。

タルゴナづくりに必要な準備物

タルゴナを作ってみたい場合は、ネットで「カルメ焼きキット」と検索するといろいろなタルゴナづくりに役立つキットがでてきます。
(キットの価格は2000円前後)

家にあるもので挑戦する場合・・・

型はクッキー用の型で代用できます。

焼き器は直接火にかけれるお玉や単品で銅のカルメ焼き器を買って試せます。

タルゴナ体験レポ

韓国では、タルゴナキットを買ってユーチューブで作り方を学び家族一緒にタルゴナをつくり楽しんでいます。

そこで、近所の子でタルゴナづくりが上手だという噂の子を家に招いて、みんなでタルゴナづくり体験をしてみました。

タルゴナの材料と作り方

タルゴナを作るのが上手な小学2年生の子がうちに来て、一緒にタルゴナづくりをして楽しい時間をすごしました。

「タルゴナづくりをするよ~。」

と連絡をしたら、その日に近所の子たちが8人集まりました。

タルゴナキットを持っているお友達が家から材料やキット、割りばしまで持ってきてくれました。

材料は、砂糖とベーキングソーダーと、タルゴナキットです。

식소다 (シクソーダ)は、ベーキングソーダーのことです。

注意)タルゴナは砂糖菓子なので、砂糖を大量に使います。

タルゴナづくりが上手なお友達をソンセンニム(先生)선생님とお呼びし、タルゴナ教室が始まりました。

使う砂糖をお椀に分けます。

おたま風のタルゴナ焼き器に砂糖を大量に入れて、お水を少々入れる。

ガスレンジに火をつけて、あとはひたすら溶けるまで割りばしで回す。

みんな目がぐぎ付けのまま、あれこれにぎやかです。

「もういいんじゃない?」

「焦げてない?」

「水もっと入れようか?」

ソンセンニム(先生)が、アドバイスをしながらみんな興奮ムード。

途中、ベーキングソーダーを少量入れる。

砂糖が溶けたところで、ベーキングソーダーを入れてまたかき混ぜ、焦げる手前で火を止めて、プレートに移動します。

薄く砂糖を伸ばしておいてプレートにできたタルゴナをのせて丸く伸ばします。

タルゴナキットで押して形を丸くしてから、型で好きな形にします。

型をとり完成♪♬

「どの形にしようか?!♪」型がきれいに取れたのを見て、みんな感激でいっぱいです。

砂糖なので、食べすぎ注意です。

おうちでのお菓子作り体験のポイント

今回は、近所のお友達が集まって楽しくタルゴナづくりをしました。

我が家では、ペペロづくりや、クッキー体験など簡単なお菓子作りを良くやるのですが、子どもたちとお菓子作りをやるときに楽しさ120%になるポイントはたった一つです。

子どもたち主導で楽しむ

・失敗しても、何度も体験しているうちにだんだん上手になってきます。

・ほかの友達と一緒にやるとお互い学びあう相乗効果で学びも楽しさも2倍です。

大人が気を付ける点は、火を使う場合の管理と、みんなが楽しく作れて、おいしく食べれるようにあたたかく見守ってあげることだけです。

最後に

今回は、タルゴナが韓国の小学生に大人気?オジンオゲームで注目のタルゴナを作りに挑戦した内容を紹介しました。

韓国のエンタメは、今やアジアを超えて世界中に広がっています。

オジンオゲームは、世界1位を記録しましたが、現在はネットフリックスでは、韓国に新ドラマ「ジオク」(地獄)지옥が注目を浴び世界1位を記録するほど、韓国一強状態です。

今後、韓国のエンタメはさらに力をつけて成長をしていきそうです。

日本のエンタメもグローバル市場で評価されるコンテンツを作ってほしいです。

そんなエンタメブームの影響で、韓国の子どもたちが昔懐かしいタルゴナづくりに夢中になっています。

いろいろなご家庭でタルゴナを作った話を聞くたびに、なんて幸せな時間なんだろうと思っていました。

なぜならタルゴナ世代の親やお年寄りが、子どもたちと一緒に伝統文化を伝えられるなんて、とても素敵だなあと感じたからです。

いろいろな子供たちとタルゴナづくりをしながら私も楽しい時間を過ごしましたが、子どもは天才です。

あれこれ試しながら、失敗もしたり、友達同士いろいろ意見を言い合いながらも、思考回路がどんどん発達しているのが分かりました。

皆さんも是非、お子さんと5感を使ったいろいろな体験をしてみてくださいね。

甘くて懐かしい韓国のタルゴナをご紹介しました。

こちらの記事も一緒に読んでみてくださいね。
最新!韓国のお弁当事情。韓国の小学生のお弁当はやっぱりキンパプ?

ひーりんぐまっぷがみなさんの視野がひろがるきっかけになれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。