実録!韓国の子育て・教育

国際結婚を機に海外へ移住するあなたへ伝えたい10のメッセージ

国際結婚をして、韓国に移住しているここまるです。

国際結婚と言えば、どんな印象を持ちますか?

日本でも国際結婚が増えていると言いますが、実際に「国際結婚について」詳しく知っている人はどのくらいいるのでしょうか。

国籍が違い、文化や言葉が違う二人が暮らすとどんなことが大変なのでしょうか。

日本人同士でも他人同士が理解するのは簡単ではありませんが、外国人との結婚とは一体どんなものなのか。意外と知られていません。

そこで、日本を離れ10年たち感じる国際結婚そして海外移住についてKindleから書籍を出版しました。

kindleとはアマゾンのKindleストアで販売される電子本のことです。

▼アマゾンサイトはこちらから▼

日本を離れ海外生活が10年を超えたころから、ようやく世の中全体が見えてくるようになり、昔から書くことが好きだったので、2018年からアメブロで日常のことを書くようになりました。

そのなかで、オンライン上でいろいろな人とつながり沢山の気づきや学びがあり、こうやって電子本を本を出版する夢も実現しました。

ネット上では、
「一週間で出版!」

「簡単作家デビュー」

と、気軽に電子本が出版できるようなイメージを受けましたが、実際に私は下書きをはじめてから、最後のシステム投稿まで紆余曲折が何度もあり4か月ほどかかりました。

今回出版した書籍のタイトルは、
『国際結婚を機に海外へ移住するあなたへ伝えたい10のメッセージ』というタイトルです。


アマゾンkindleサイトはこちらです↓

国際結婚を機に海外へ移住するあなたに伝えたい10のメッセージ

本の内容

この書籍は国際結婚をするうえでの心構えや、知っておくべき事をまとめた内容です。

国際結婚は日本人同士の結婚よりも大変なことがたくさんあるのに、意外と知らないことが多いです。

そして体験したことがある人しか分からない悩みやつらさ、寂しさがあります。

海外に住みながら知らなくて困ったことや、苦労して涙した経験が誰かの助けになればと思い本に残そうと決めました。

この本は海外生活を始める二人が、
国際結婚って一体どんなことなんだろうかを改めて考える1冊です。

この本は、以下のような方にお勧めです。

パートナーが外国人の方、
国際結婚をしたい方、
海外移住をする予定の方、
まわりで国際カップルがいる方、
お子さんが海外にいる親御様
隣人に外国人がいる方、
グローバル社会とは一体どんなことか知りたい方、
夫婦円満になりたい方、
が読むと参考になる点があるはずです。

国際結婚カップルの方たちが幸せな人生を過ごされることを心から祈っています。

そして読んでいただいた後に、お願いがあります。

どうか、レビューを残していただければ励みになります。

アメブロもやっているので、メッセージなどで「レビューしておいたよ。」と声をかけていただき、沢山の方とつながっていきたいです。



Amazonが運営するKindle

Kindleは、アマゾンが運営する電子書籍ストアのことで最大の魅力は品ぞろえが豊富なことです。

なんと700万冊以上の本と、ジャンルが幅広いことが特徴です。

私は、会員として読み放題(kindle Unlimited)のサービスを利用しているので、気軽に電子本を読んでいます。

 

kindle本のいい点は、無料キャンペーンや読み放題がある点です。
私のこの本は、2022年4月29日~5月3日まで無料で読めるので、この機会に是非お読みください。

感謝のメッセージ

この本を出版するにあたり、若者に大人気の作家しゅーぞーさんのサポートを受けて完成させました。

私は天然ポジティブですが、しゅーぞーさんは天才的なキレとピカッと光りがあるカリスマ的なポジティブさがあります。

いつも明るく応援していただき、とても楽しく作業ができました。

この場を借りてお礼をお伝えします。
ありがとうございました。

しゅーぞーさんのツイッターアドレスはこちらから↓
(@shuzo_books)

kindle作家×ameba公式ブロガーしゅーぞ


<ツイッター運用術>
ベストセラー1位
超Twitter運用術

<初心者が必ずハマるkindle出版の知らんがな!!>
Kindle初心者は必ずハマる!Kindle出版の『知らんがな!!!』

私は出版直前になり、この本を読みkindleを学びました。
かなり分かりやすく書いてあるのですがなんせ機械音痴の私には、
1回読んでも難しくて・・。
何度も読みながら「それ、しらんがな。」とつぶやきながら作業をしました。

しゅーぞーさんは、すごい感を全く出さない人なので、この本を読んでこの人はすごいと恐縮してしまいました。

これ以外のしゅーぞーシリーズはこちらです。
たくさんのベストセラーを出されています。


本の出版について右も左も分かりませんでしたが、しゅーぞーさんのアドバイスをもらいながらここまで来ました。

数か月の間ただ黙々と一人部屋にこもって作業をし、本が公開になりお祝いのメッセージや、あたたかいメッセージに、なぜかホッとして涙してしまいました。

 

この本が、本当に必要な人に届きますように・・。

 

私は2冊目の出版を目標にしていますが、アメブロやnoteなどを書いている方は、kindle本の出版はとてもおすすめで、だれもが挑戦すればできるので是非自分のご経験やいままで書いたブログをまとめる機会になればと思います。

私のような機械音痴もいろいろな方に助けてもらいながらできたので、みなさんならもっと上手にできるはずです!

ひーりんぐまっぷが、みなさんの新しい発見になれば嬉しいです。

いつもありがとうございます。