実録!韓国の子育て・教育

【続編ロッテワールドモール】子連れや1人で気軽に入れる飲食店





韓国在住のここまるです。

今回は、私が大好きな大型複合施設の「ロッテワールドモール」にあるカフェそして一人で楽しめる飲食店を紹介します。

ロッテワールドモールは、1000店舗ほどの店が集まり、国内外さまざまなジャンルの人気店が集結する韓国を代表するショッピングモールです。

個性的な飲食店がモールの中にたくさんあるのですが、その中でも子供と一緒に気軽に入れるお店のほんの一部を紹介します。

子どもとの体験レポものせていますので、楽しく読んでくださいね。

スィートサロン3355

まず最初に紹介するのは、ロッテワールドモールの地下1Fにあるスィートサロン3355です。

気軽にデザートや飲食を楽しめるおしゃれ空間のフードコートです。

つい写真を撮りたくなるようなかわいい人気スポット!

今回は、紹介するお店は4つです。

・SUPER MATCHA

・CRUMB&CRUST

・KITCHEN205

・Hooked Poke




SUPER MATCHA

マッチャ専門店のSUPER MATCHA。

「コーヒーはいつも飲んでいるから、今日は抹茶ラテを飲もうかな。」と、立ち寄る人が多いです。

SUPER MATCHAの抹茶は100%有機能の最上等級を使用していて、砂糖などの人工甘味料を一切使用していないので安心して飲めると人気です。

温かいマッチャラテを注文すると、上に文字を描いてくれて、とってもかわいいです。

私は、冷たいマッチャラテをよく飲みますが、高級感ある抹茶の苦みと甘みのブレンドがたまりません!

茶道の抹茶をたてる時に使う「抹茶茶碗と茶せん」でシャカシャカ素早くお茶をたてる様子を目の前で見れるのも楽しいですよ。

マッチャがこんなに自分好みだなんて知りませんでした。

食事ができるスペースはそれほど広くないですが、座って飲食できるおしゃれなスペースがあるのでくつろげます。

CRUMB&CRUST

京畿道(キョンギド)のハナム市にあるベーカリーカフェCRUMB&CRUST。
パンの種類も多く、食パンやクロワッサン、シュークリームが人気です。

크럼앤크러스트 クロムエンクロスト

今回は子供が選んだデザートは・・・ティラミスです。

シュークリームも食べたかったのですが、次の機会に。
実は、私がこの店のティラミスが好きで一人で何度か食べているんですが、
子どもはそれを知っているかのようにティラミスを注文し食べていました。
しっとりまろやかで、口に入れると溶けるほど柔らかく、とてもおいしいです。

カフェKITCHEN205のイチゴケーキ

ロッテワールドモールにあるカフェKITCHEN205は、朝からいつも行列です。

ネイバー予約アワードで2021年に賞をとるほどの人気店!

一番の人気の代表的なケーキは、イチゴがたっぷり使われている딸기밭케이크 1호 (タルギバッケイク)です。

100%動物性生クリームと直接焼いたジェノワーズで作ったタルギ(いちご)がたっぷり入ったタルギケーキです。

価格ー39500ウォン(約3950円)
私は、この日も朝一番に列に並びケーキを予約しました。
(支払いを済ませ、電話番号と名前と、ピックアップの時間を伝えると予約ができます。)
朝から行列なのはこの店だけです。
ケーキの予約を済ませてから、ショッピングを楽しみます。

午後にはソールドアウトになるので、お早めに。

このイチゴの多さと見栄えに圧巻!

ふわふわのスポンジケーキも大満足です。

数分で完食!(汗)

食べ終わったのに、また食べたくなるから不思議です。

Hooked poke

若い子たちに人気のHooked Pokeでは、ハワイのポキ丼が食べれます。

훅트포케 フックトゥ ポケ

注文をして調理が終わり、食事を受け取るときに料金を支払う後払い制。

比較的早く料理が出てくるので、急いでいる人もここでしっかり食べれますよ。

一番人気は、オリジナルハワイアンポキです。

これは、ゆずポン酢のサーモンポキ丼なんですが、うちの子が好きでよく食べます。

「お好みの量のドレッシングを入れて、きちんと混ぜて食べてください。」と食べ方の説明がありますが、ビビンバのようにしっかり混ぜて食べます。

ヘルシーかつ、お腹にしっかりたまるので女性たちに人気のお店です。



シンシファロで1人焼き肉

韓国で1人焼き肉が気楽に楽しめるシンシファロエクスプレス。

신씨화로익스프레스(シンシファロのエクスプレス)
화로(ファロ)は、火鉢という意味です。

このお店なら、カウンターに座り一人で気がねなくお肉を焼いて食べれます。

手ごろな価格で食べれる一人焼き肉はいかがでしょうか?

セットメニューでお肉とグラム数(100g、140g、180g)を選べます。

一番安いセットメニューは、牛のプルコギで11900ウォンからです。

メニューはお肉中心ですが、冷麺も(6900ウォン)あります。

各自テーブルに配置してあるモニターで注文から決済まで済ませて待つだけです。

1人:혼자 (ホンジャ)、お肉고기(コギ)が食べられるホンコギの店です。

子どもは、カルビサルセットを注文。

(カルビサルとは、骨なしのカルビのこと)

カルビサルもグラム数を選べて100gで13900ウォンからです。

決して安い値段ではありません。苦笑

100gでは足りないので、140gで注文しました。

自分で焼きながら食べるので、うちの子は慣れてない手つきで焼いていましたが、自分で焼くからおいしさも2倍だと言っていました。


実は、ポキ丼を食べた後に焼き肉を食べにきたのですが、食べ盛りには量が全然足りないようです。(苦笑)

BRUXIE

アメリカ発祥のブレックス(フライドチキンとワッフルサンドイッチのお店)の海外1号店がシンシファロのそばにあります。

브럭시 ブロクシ

天然材料を使用しているのがセールスポイントだとか。

アメリカのワッフルサンドイッチがメインメニューで、ポテト、チキン、ビールも販売しているファーストフード店です。


学生さんには、ちょっとコスパが低いファーストフード店かもしれませんが、ワッフルバーガーやオリジナルのポテト、チキンを一度食べてみてはいかがでしょうか。

ビールとフライドチキン+ポテトのセットもあるので、1杯したい方にもおすすめです。

アメリカ南部の味を試すならここ↓

 

コヤン市スターフィールド店のブロクシでは、ペット同伴もOKです。

レクサスカフェCONNECT TO

ロッテワールドモールに入店しているユニクロの横に、レクサスのカフェCONNECT TOがあります。

高級ショールームのカフェは誰でも入場できます。

入り口には電気自動車のLF-Z ELECTRIFIEDが展示してあります。

レクサスの新たな挑戦を感じる電気自動車ですが、進化した技術や乗り心地が気になります。

レクサスは2021年度に輸入車として韓国で初めて4冠王を達成しました!

レクサスを見ながら、広々とした空間で静かに過ごすならレクサスカフェがお勧めです。

飲み物以外に、ケーキやパン類も売っています。

車好きのカップルや、大人の雰囲気を楽しみたい人たちが集まる穴場カフェです。

おしゃれカフェ

モールの中にはおしゃれなカフェがたくさんありますが、今回は2か所紹介します。

・FUACHON

・AQUAGARDEN

まずは、世界の美食のトップブランドでもあるFAUCHONから紹介します。

FAUCHON

高級な雰囲気で、優雅に紅茶を楽しむならフォションカフェです。

フランスの老舗高級食品店「フォション」のカフェが1階にあります。

포숑카페 ポションカペ


出典公式フォション

アフタヌーンティーセット二人用49000ウォン
ミニケーキまたはエクレア、マカロン、ミニサンドイッチ、クリームビュリュレ、スコーンとレモンクリーム、マドレーヌ、コーヒーまたは紅茶。

・エクレア単品8500ウォンからです。
・マカロン単品3500ウォンですが、1+1のイベントをしている時もあります。

高級感がある雰囲気と、フランス気分を堪能したい方は是非どうぞ♪

AQUAGARDEN

水族館にいるような雰囲気で子ども連れでも楽しめるアクアガーデンカフェ。

アクアリウムのそばにあります。(地下1階)

ロッテワールドモールの中に水族館がありますが、あえて水族館に行かなくてもアクアガーデンカフェで様々な魚、カメ、サメが見れます。

海の生物を見ながら、非日常的な雰囲気を味わいたい方におすすめです。


出典https://map.naver.com/v5/entry/place/1289070154?

気になるお値段は、アメリカーノ8000ウォン、イチゴヨーグルトスムージーが9500ウォンです。

入場料は無料ですが1人1注文が原則ですのでご注意くださいね。

「ロッテワールドの水族館に行ってみたい!」という方はこちらの記事もみてくださいね。
【2022年4月最新】ロッテワールドアクアリウムの楽しみ方

ロッテワールドモールの広場

ちょっと休憩したいなあと思ったら、カフェに入るのもいいのですが、モールの前は広場なので、外の景色を見ながら休めます。

大都会にいながらも、広い芝生や緑を堪能できます。

外ではイベントを開催していることも多いので、要チェック!

すぐ隣のロッテワールドタワーも見えます。

夕方になると涼しくなるので、散歩すると気分転換になります。

日中とは違う美しい夜景を楽しめるのでおススメです。

最後に

今回は、【続編ロッテワールドモール】子連れや1人で気軽に入れる飲食店を紹介しました。

記事を書きながら、またロッテワールドモールに行きたくなってきました・・。

まだまだおいしいお店やおしゃれでおススメしたいお店があるのですが今回はここまでにしておきますね。

ロッテワールドモールの続編を期待してください!

子どもとロッテワールドモールで楽しんできました!おススメ5選

最後まで読んでいただきありがとうございました。