実録!韓国の子育て・教育

子連れチェジュ島旅行のおススメスポットを紹介!体験レポ付き

韓国在住のここまるです。

トライリンガル育児しています。

暖かくなってきたこの時期から旅行を計画されるご家庭も多いのではないでしょうか?

「子供と韓国旅行に行ってみたい。」

「自然を満喫できる旅にしたい。」

という方に、韓国最南端のチェジュ島はいかがでしょうか。

韓国人が休息の地として選ぶ行き先はダントツで「済州島」(チェジュ島)です。

四季折々の季節を楽しめ、大自然の恵みを感じながら体も心も休められると人気の観光地です。

「どんなところが人気なの?」

「おススメの場所を教えて。」

という方のために、今回は『子連れで楽しめるチェジュ島旅行のおススメスポットを体験談と一緒に紹介します。

済州島(チェジュ)を観光する場所を厳選しましたので、大自然の中で、5感を刺激しながら新しい体験をしてもらえたら嬉しいです。



ヒーリング旅行ならやっぱり済州島?!

済州島にはシンボルの漢拏山(ハルラサン)を始め、世界自然遺産の絶景スポット(城山日出峰)、世界最大規模の溶岩トンネル(万丈窟)、滝の名所(天地淵瀑布)(正方滝)、ビーチなど自然がそのまま感じられる場所が盛り沢山あります。

済州島 제주도 (チェジュド)

大自然を満喫できるエコランド

チェジュ島に行くなら、大自然を体験できるエコランドテーマパークで楽しい散策を体験して見てはいかがでしょうか。

제주 에코랜드 테마파크 (チェジュ エコレンドゥ テーマパーク)

チェジュ エコランドテーマーパーク

広いエコランドの中を機関車に乗り、各駅で下車しテーマに合わせた大自然の中を楽しめます。

これは駅の入り口です。

広大な敷地はなんと30万坪!
思い出の家族写真も、エコランドでたくさん撮れます。
歩きやすい服装とカメラは必須です。

入場料は、大人14000ウォン、青少年12000ウォン、子ども10000ウォンです。
(料金はその都度確認願います。)

機関車に乗って、森の中を通ります。

自然の風を感じながら、森林の中を通りとても気持ちが良く子供たちも大喜びしました。

出典 済州島エコランドテーマパーク

子どもが思いっきり5感を使って楽しめるテーマパークですが、なにしろ広いので、沢山歩くのは覚悟です。

自然の中を走る汽車に乗りながら、景色を楽しみました。

定期的に汽車が來るので思いっきり遊び汽車に乗って次の駅へ。

毎年6月にはラベンダー祭りが行われていて一面がラベンダーで一色に染まります。
季節を感じるイベントが多いので、事前にチェックしていくといいかもしれません。

広大な大自然を感じるなら、天気がいい日に行くことをお勧めします。

公式エコランドホームページ

神話ワールド

2017年に新しく誕生した韓国最大級の総合型リゾート神話ワールドは、ホテル、ショッピング、ウォーターパーク、レストラン街、カジノ、アミューズメントパークやコンベンション施設を備えた複合レジャー施設です。

신화월드 シンファワールド (神話ワールド)

韓国で一番大きなウォーターパーク。
室内、外17つのプールがあり小さい子が楽しめるキッズプールも完備してあります。

<ウォーターパークの運用期間>

室内プールは、365日

室外プールは、5月~9月


テーマパークの中は

3つのテーマに分かれています。

室内・室外含むロータリーパーク4Dシアターを含む

15個のアトラクションがあります。


出典神話ワールドホームページ

私は、2018年に済州島に遊びに行った時に神話ワールドへ行きました。

その当時はすべての施設が完成しておらず一部のみ運用しまだ工事中のところがいくつもありましたが中国人観光客でにぎわい「ここはどこの国なの?」と思ったくらいでした。

その当時話題だったGDカフェの外観を見てつい子供の手を引き中に入るも、若い人たちであふれていて、トイレだけ済ませて出てきたのを覚えています。

乗馬、バギー、マリオカート

済州島には、乗馬やバギー、カートを体験できるところがあちこちにあります。

子ども達が体験できる短いコースから、本格的に森の中を馬に乗りながら楽しめるコースまで様々あります。

韓国では乗馬を승마(スンマ)と言います。

済州島に来たら「乗に乗りたい。」という人が多い理由は、あちこちに乗馬体験教室が在るからです。

パッケージも多様なので、自分にあったコースを探して体験できます。

これは一例ですが、乗馬施設で大自然の中で馬に乗る体験だけでなく、カート、動物と触れ合う体験ができます。

乗馬は必ず担当の人が引率して乗ります。

広々とした空にいるだけで、
解放感あふれだれもが自然と笑顔になっているはずですよ。


出典복장카페 牧場カフェサイト

男の子のパパ、ママ必見!恐竜ランド

済州島に行ったら、恐竜体験をしに恐竜ランドに行ってみてはいかがでしょうか。

広い敷地に巨大な恐竜があちこち潜んでいます。

子どもが空を見上げると、大きな体つきの恐竜を見て慌てるでしょう。

まさに恐竜時代に来てしまったような気分になります。

チェジュ 恐竜ランド
제주 공룡랜드
(チェジュ コンリョンレンドゥ)

小さいお子さんなら、自由に芝生を駆け回りながら体を動かして遊べるはずです。

恐竜の展示以外に洞窟、迷路、ハーブハウス、動物と触れ合う体験施設があります。

入場料

大人9000ウォン、中、高校生7000ウォン、36か月~小学生6000ウォン

我が家も子供が小さい時に2度行きました。

この恐竜ランドでは、あまり整備されていない当時を思い出させるような殺風景な自然の中で巨大な多様な恐竜を見れてとても楽しそうでした。

大人から見たら、偽物の像にすぎませんが初めて見る子供たちには本から出てきた恐竜たちと会っているような気分になるようです。

1時間~2時間程度で楽しめるので、天気のいい日に行くと満喫できるはずです。

公式サイトはこちらから↓(韓国語)

済州恐竜ランド제주공룡랜드

アウトドア体験ができる

済州島に行くと、大自然の中でさまざまなアウトドアーの体験ができます。

・船に乗り魚釣りや、シュノーケリング

・ヨガ体験
済州島には80以上のヨガ教室があるほどヨガが人気です。

・ミカン狩り

・動物へエサやり体験

・お花まつり

ヨガ体験レビュー

あちこちのホテルやペンションではヨガの先生を招き、宿泊者のために朝や夕方の夕日が沈む時間に空の下でヨガ体験教室を開催していています。

野外でヨガを体験してしまうと、はまってしまう人も多いはずです。

私もチェジュ島でヨガの体験をしましたが、なんて気持ちが良いこと!

みんな裸足になって、自由な格好でリラックスしながら心も体もほぐし自分の体を癒す最高の時間を過ごせました。

子どもが小さいころ、Sun&Moonリゾートに宿泊した際に、子どもと一緒に空の下でヨガ体験をしました。

連日朝、夕方になると芝生に人が集まり空、海に囲まれた空間で自分と向き合う時間が作れました。

子どもも初めてヨガを体験しましたが、体をほぐしながらいろいろなことを感じたことでしょう。


出典VISIT JEJU

動物エサやり、みかん狩り、花まつりを体験

済州ヒュエリ(제주휴애리)では、季節に合わせた花まつり、動物のエサやり体験、伝統遊び、黒豚のショーを楽しめます。

公式サイトはこちらから(韓国語)
公式サイトヒュエリ휴애리

入場料

大人1300ウォン、青少年11000ウォン、子ども10000ウォン

(料金は、その都度ご確認ください。)

ミカン狩り

・チェジュ島の名産物のみかんをとる「ミカン狩り体験。」は、10月~
(ミカン狩りの時期は、秋の11月~12月上旬ごろ)


出典휴애리

花まつり

豊かな自然と花を満喫できる時期に行くと、楽しさが倍増します。
2月から3月は梅の花、4月~7月はアジサイ、9月~11月はピンクミューリーが満開になります。

<梅の花>
매화(メファ)


<アジサイ>
수국(スグク)


<ピンクミューリ>
핑크뮬리(ピンクミュリ)


出典휴애리

動物エサやり体験

ウサギ、牛、黒豚、やぎ、にわとりなどの動物が見れるだけでなく、野菜が常設販売されているのでそれを買ってエサやり体験ができます。


出典휴애리

子供が小学校1年生の時に行ったヒュエリで、黒豚のショーを見ました。滑り台のようなところから大量の黒豚が走って滑り降りてくるショーでした。初めて見た済州島の黒豚。

子どもは人参を豚に食べさせ、その後乗馬体験もしました。

天気がとてもいい日で、私は下の子をおんぶしながら日傘をさして周りへとへとになりましたが、見どころが多く、高台からの景色がとてもきれいでした。

機会があれば次は、お花がきれいに咲く時期に合わせてもう一度行きたいです。

テディベアミュージアム

天候の悪い日、「野外では子供が疲れてしまう。」という場合は、室内で楽しめる「テディーベア―ミュージーアム」はいかがでしょうか。

韓国唯一のテディ―ベアーの博物館です。

現在公式ホームページが運営していませんが、「見るものが多くて楽しい!」というれびゅーが多いです。

内部の様子が気になる方は、この動画で館内のイメージがつかめるはずです。

テディベア―ミュージアム20周年記念!

ハローキティアイランド

韓国のママや女の子に大人気のキティアイランドがチェジュ島にあります。

東京のサンリョ―ピューロランドを感じさせるまさに、女の子たちのメルヘンランド!

日本でしか味わえないような世界が、チェジュ島のハローキティ―アイランドで体験できるので、必ず行きたい!というママたちが多いです。

公式ホームページはこちらから↓

公式チェジュ島キティーアイランド

カフェ巡り

済州島のカフェは個性豊かでおしゃれで素敵なお店が続々と登場しています。

毎回行くたびにホットプレイスが変わるほど、新しいカフェが続々とオープンしています。

ドライブをしながら、おしゃれなカフェを見つけたら覗いてみるといいと思います。

メニューも、カフェによって様々です。

日本でも知られている『ペクタバンベーカリーカフェ』は済州島でも人気スポットです。

済州島のペクタバンベーカリーは、海を眺めながらくつろげる人気スポットです。

もう一度行きたいカフェBADADA

私がまた行きたいカフェといえば、あまり教えたくない人気カフェの「바다다パダダ」です。

広大な敷地に建てられた豪邸に来たような気分になる

カフェです。

夕方からはDJが音楽をかけたり、南国のリゾートに来た気分になれる大人の隠れ家のようなカフェです。

映画:建築学概論のカフェ

2012年に公開された映画「建築学概論」でスンミンがソヨンのために立てた家がカフェとして運用されています。

カフェの名前は、「カフェソヨンの家」카페서연의집(カペソヨンエジプ)

部屋の中に入ると、窓からは静かな海が見えました。

映画を見た人なら、シーンが重なってジーンとするかもしれません。

庭にはアジサイが満開だった時期に行ったので、
子どもと一緒に庭でも楽しめました。

小さい家の中にいるような落ち着いたカフェで、青い空と海を見ながら静かに過ごせたのがとても良かったです。

カフェの壁にこんな文字が・・

「우리 10년 뒤에 뭐 하고 있을까?
私たち 10年後 何しているかな?」


切ない恋の物語・・

10年後の相手の幸せを願える自分でありますように。



人気ホテルとペンション

済州島には高級ホテルからリゾートホテル、ビジネスホテル、ペンション、民宿まで様々なタイプの宿泊施設があります。

旅行のスタイル、予算に合わせて自由に宿泊施設を選ぶことが可能です。

小さい子がいるご家小さいお子さんがいるご家庭に人気のホテルは、新羅ホテル、神話ワールドのマリオットリゾート、ロッテホテルが人気が高いです。

我が家がチェジュ島へ行くとお世話になる定宿は、ロッテホテルとヘビチリゾートです。

ロッテホテル

済州島のロッテホテルは、広い敷地にウォーターパーク、散策道、スパーがあり心も体もリラックスできる満足度が高いホテルです。

食事のおいしさや、清潔さ、サービスの良さ、イベントの質の良さは一流です。

済州島ロッテホテルの公式サイトはこちらから↓

済州島ロッテホテル(日本語)

ヘビチリゾート

ヘビチリゾートは、2021年にアゴタで人気ホテルに選ばれた満足度が高いリゾートホテルです。

リゾートの雰囲気を楽しめ、プール、スパ、食事が充実しています。

リゾート感を味わうなら、ヘビチは個性あふれた素敵なホテルです。


出典ヘビチリゾート

済州島の名物

済州島で、韓国人が必ず食べる名物と言えば黒豚サンギョプサル、コギククス、海鮮物や海鮮鍋です。

黒豚サンギョプサル

済州島で人気の食べ物といえば、黒豚サンギョプサルです。

黒豚を韓国語で흑돼지(フッテジ)と言います。

コギククス

済州島の名物にコギククスがあります。

コギ(고기)は、肉、ククスはおそば。

韓国語では、제주 고기 국수 (チェジュ コギククス)です。

済州産の豚骨スープで作った肉そばです。
白いスープが特徴で、コクのある豚骨スープのなかにソーメンのような麺が入っています。

有名店のランチは、外に並ぶほど混んでいます。


出典ククスマダン

海鮮物、海鮮鍋

済州島は海に囲まれているので、新鮮な海鮮物を食べることができます。

なかでも、チェジュ島のウニ入りのわかめスープは、絶品だと人気です。

魚料理ではタチウオ、アジ、クボガイ、アワビが名産です。

海産物の楽しみ方はいろいろありますが、辛いスープに海鮮物を入れた海鮮鍋(해물탕ヘムルタン)のお店が人気で、どこも混んでにぎわっています。

我が家も有名だと教えてもらった海鮮鍋の店に30分以上並び食べたことがあります。

大きな鍋にてんこ盛りにのった貝やエビ、たこがのった鍋がでてきて、その量とビジュアルに圧倒されてしまいました。

観光地という事もあり、人の多さとにぎやかな雰囲気で、落ち着かず私は子供の面倒をみながらゆっくり食事が食べれませんでした。

その日の夜。

ホテルのレストランで食べたウニ入りのわかめスープがダシがきいてなんとおいしかったこと。

静かなレストランで、温かいわかめスープをのみほっとしたと思ったら、そのわかめスープが2万ウォンほどの高額スープだと知り驚いたのを覚えています。

最後に

今回は「子連れ済州島旅行のおススメスポット」を紹介しました。

子どもと楽しめる場所を一挙公開しました!

国内旅行とはちょっと違う体験がつまった済州島の旅はいかがでしたでしょうか?

ここ数年、韓国国内では、休息したい人たちが増え続け済州島の宿泊施設がどこもいっぱいになっている状況です。

物価の上昇により済州島でもレンタカーを始め宿泊料、食事や入場料などのすべての値段が上がってきています。

そのため満足度が落ちてきたという声も度々聞くようになりました。

一昔前までは、韓国旅行は安くてB級グルメを満腹楽しめるお得な旅行でしたが、最近は日本と韓国の物価の値段はほぼ同じか、物によっては韓国のものが高いです。

特に済州島は観光地なので、他の地域と比べて物価が高いため旅行に行くときは、自分だけのオリジナルプランを立て、自分が心も体も満足できる素敵な思い出を作ってもらえたらと思います。

1人でぶらり自由きままに済州島旅行もありです!
自分だけの時間を満喫しながらヒーリングスポットで自分と向き合い気分転換ができるはずです。

事前に情報を調べ、安全管理には十分気をつけ韓国旅行を満喫してもらえたらと思います。

【2022年最新版】日本人に愛されるしかない龍山駅アイパークモール

韓国で絶景、自然に触れるならタニャンへ!家族でスカイウォークと食いだおれ

【家族旅行記】歴史の町の扶余で百済テーマパークとロッテアウトレット

ひーりんぐまっぷで小さな発見が世界が広がれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。